ブレンディッドラーニングによる医学英語教育: Moodleの活用とその評価: Integrating blended-learning into teaching English for medicine: The use of Moodle and its effectiveness

Iwata, Jun and Clayton, John and Tamaki, Yuko (2011) ブレンディッドラーニングによる医学英語教育: Moodleの活用とその評価: Integrating blended-learning into teaching English for medicine: The use of Moodle and its effectiveness. In: Third Moodle Teachers & Developers Conference: Moodle Moot Japan 2011, 22-23 February, 2011, Kochi, Kochi Prefecture, Japan.

Full text not available from this repository.

Abstract or Summary

島根大学医学部では, e ラーニングを活用した授業ならびに英語学習サポート体制の改善を目的に, 2008 年度末に 60 台のシンクライアント形式の CALL システムを LL 教室に導入し, 2009 年度から医学科 1 年生「英語 IB 」と医学科 2 年生「英文購読」において Moodle を活用したブレンディッド・ラーニング(以下「 BL 」)型の授業実践を開始した.BL で利用した Moodle 教材の学習効果を検証する目的で、発表者らがこれまで開発した評価指標 (Perceptual Measure) によって評価を試みた結果, (1) 授業でコンピュータを利用することに不安を持つ学生が多いこと, (2) 教材が学習者の積極的な学習に役立っていること, (3) 教材のデザインに改良の余地があること, (4) 教材に対する満足度は概ね高いが,学習管理,学習の質について疑問視する学生がいる,ことが判明した.本発表では、 Moodle を活用した BL 授業のデザインや活用事例を紹介するとともに、 Moodle 教材の評価結果について報告する。

Item Type:Conference or Workshop Item (Paper)
Keywords that describe the item:moodle, blended learning
Subjects:L Education > L Education (General)
Divisions:Research Facilities > Emerging Technologies Centre
ID Code:1191
Deposited By:
Deposited On:18 Aug 2011 06:34
Last Modified:18 Aug 2011 06:34

Repository Staff Only: item control page